前歯が長くて気になる、治せますか?

向かって右側の前歯が長過ぎる

あなたはご自分の前歯気にしていますか?

日に一度くらい鏡の前で笑ってみたり、唇をめくって前歯や口元のチェックをしますか?

え!?してないんですか???。。。

しましょうよ〜!

日本人とくに女性はその昔から口元を隠す風習ってあるじゃないですか?

「歯を人様に見せない習慣=前歯をさほど気にしない」

残念ながら意外とこんな考えの方が多いのが実感です。
前歯、美しく、綺麗に保っていらっしゃる女性は笑った時も素敵です!!

 

知ってましたか?日本人は笑っても上顎の前歯が見えにくいこと!

この写真ご覧下さい。

笑っても上の前歯が見えない

笑う時に使う筋肉は表情筋郡ですが、欧米人と比べると日本人はとくに口輪筋など口の周りにある筋肉を使うのが苦手で、これには我々が普段使う日本語の発音特性(英語の様にあまり筋肉を使わなくても喋れる)もあると考えています。

笑う筋肉の種類

逆に欧米人は老若男女問わず大きく口を開き笑うことが容易にでき、笑顔も簡単に作り見せる事が可能です。

従って彼等は非常に前歯を神経質に気にするわけです。前歯が悪いと他人に与える心証が悪いですから!

このあたりは我々もう少しみならうべきですね〜。

さてそんな中でも前歯をチャンと気にされる方もいらっしゃるわけで、お一人紹介しましょう。

前歯の長さが左右であまりにも違いすぎてストレスといって来院された63歳の女性患者さんです。

 

ご覧下さい!むかって右側(患者からは左側)の前歯、右と比較し大分長くしかもいろもなんだか不自然ですね。どうやって治しましょうか???

被せ物だけで治せるか?
歯を抜いてインプラントにした方が良い?


よく見ると前歯3本だけでなくその後ろも長そうですね、

向かって右側の前歯が長過ぎる

レントゲンも見てみましょうか、
術前レントゲン、歯の周りの骨も大分なくなっている

なるほど元々歯の位置が悪い状態に被せ物を無理に入れてこの状況になってしまったのが解ります。
患者さんは歯茎のラインを整えたいと強く希望しています!

話し合いを重ねた結果治療計画として、根の先端付近まで骨が無くなっているブリッジの土台の小臼歯を抜歯しインプラントを歯が無いところモ含めて2本お入れし骨を3次元的に再生する処置を併用(GBR: Guided Bone Regeneration)する。

前歯に関しては、部分的な矯正治療で下に歯を引っ張りだしすことで歯茎と骨も一緒に下方に下がってくる。

これらによって歯肉と骨の整合性を回復し、新しい被せものによって患者さんの要望をかなえる事が出来るでしょう!

早速治療のSTEP by STEPをみましょうか。

1、先ずは一番骨が無くなってしまっている歯の抜歯と元々歯の無い部位へのインプラント治療です。

バリウム入りの診断用ツールを入れCTなどのレントゲンを撮影し、

バリウム入り診断用ツール

 

とくに複数本のインプランおを入れる際には、適切なピンポイントの位置にどのサイズのインプラントを入れるかは、後の審美性に多大な影響を与えるので精密な匠の技が必要です。

術前の歯肉を開いた状態、かなりの量の骨がありません。

術前、骨のまったくない歯槽堤

 

インプラントをお入れした後に骨を作るための再生治療(GBR)をおこないます。ここまでを「インプラントの一次手術」といいます。

この処置も精密丁寧さがなければ綺麗に骨は出来ません!!!

チタン製のフレームを組み込むGBR

一次手術から半年程経過し、二次手術を行います。
「インプラントの二次手術」は、インプラントと骨がきちんと結合(オッセオインテグレーション)しているかの確認の場と、歯肉の形を整える場です。

 

ここでは通常あるべき角化歯肉が頬側になかったので、それを獲得するような切開の方法を用いています。

インプラント2次手術、角化歯肉移植

 

二次手術からおおよそ1〜2ヵ月で仮歯をいれます。

本来の前歯の位置はこんな感じ

元々はこんな感じの前歯だったでしょう、大分左右の高低差があるのが解りますね。

先ずは本当の歯の位置と形を回復するための仮歯をいれる

 

仮歯が入って早速部分矯正です。

約8ヵ月、1ヵ月に1mmほおど引っ張りだします。

前歯2本は良かったのですが、犬歯の根が更に露出してきたので途中でキュ性治療をstopし、あとは歯肉の移植でリカバーすることになりました。

 

 

インプラントと天然歯の最終的な被せ物をより美しく自然に、ジルコニアセラミックも用いてます。

 

治療終了時です、見て下さい!!かんぺきではありませんが治療前と比較すると明らかに歯肉の位置の整合性、連続性や、被せ物による自然感がでてますよね!!!

    術前

患者さんの治療終了時の言葉が忘れれません

患者:「先生〜こんなに良くなるなんて信じられない!これならちょっと痛かった治療のいやな思い出もわすれられるわ〜
私:「。。。アハハっ」

まあかなり骨も歯肉もなかったですから、患者さん辛かったでしょうが頑張って頂き、一緒にゴールにたどり着く事が出来ました!

前歯にお悩みを持つ方、あなたの知らない治療方法が私の引き出しにはあります!是非一度ご相談下さい、きっとハッピーになれますよ!!」

最終的なジルコニアセラミック

向かって右側の前歯が長過ぎる

コメントを残す

お名前 *